ブラックジャックのダブルダウンを解説

ブラックジャックのダブルダウンを解説

ダブルダウンとは、うまくいけば稼ぎを増やすことができるブラックジャックのベットの一つです。

この記事では、ブラックジャックのダブルダウンについてわかりやすく解説していきます。

ブラックジャックのダブルダウンとは?

ダブルダウン(double down)とは、ブラックジャックで最もよく知られているベットの一つ。プレイヤーはダブルダウンをすることにより、最初のベット額を最大100%増やすことができます。

ダブルダウンの仕組み

ダブルダウンとは、ゲームの途中でベットを2倍にしてその後カードを1枚しか受け取らないことです。プレイヤーはもう1枚カードを取った後、スタンドしなければなりません。

ローカードが配られた場合、再度ヒットすることができず、チップを2倍失ってしまう危険性があるので、使うタイミングを計ることが重要なベット戦略となっています。

ダブルダウンのタイミング

ブラックジャックにおいて、ダブルダウンの機会は一度しかありません。それは最初の2枚のカードが配られた直後です。

この時点で、ダブルダウンするのに最適な3つのハンドがあります。いずれのハンドもバーストすることはなく、ディーラーよりも勝てる可能性が高いです。それではその3つのハンドを見ていきましょう。

1.    ハード「10」または「11」のとき

プレイヤーのカードの合計がハード「10」または「11」で、ディーラーのフェイスアップカードがそれ以下の場合。最初の2枚のカードが「2と8」「2と9」「3と7」「3と8」「4と6」「4と7」「5と5」「5と6」のいずれかで、ディーラーのカードの方が低い場合、確率的にはプレイヤーに有利になります。「21」をヒットする可能性が高く、たとえヒットしなくても極めて近いスコアが得られる可能性が高いです。

2.    ソフト「16」「17」「18」のとき

プレイヤーがソフト「16、17、18」を持っていて、ディーラーのフェイスアップカードが「2〜6」の場合。最初の2枚の手札にエースがあり「5、6、7」がある場合、ディーラーのカードが「2、3、4、5、6」だった場合、ダブルダウンするには良い機会です。エースが「1か11」であれば、もう1枚のカードで手札を増やすことができる可能性が高いです。ソフト「18」を持っている場合はそのままの状態でいたいと思うかもしれませんが、実際には1枚のカードで手札を増やすことができる可能性が高いです。

3.    ハード9または10のとき

プレイヤーがハード「9または10」で、ディーラーのフェイスアップカードが「2〜6」の場合。例えばハードナインとは、2枚のカードの合計が「9」でエースが含まれていないハンドのことで、「2と7」「3と6」「4と5」のいずれかになります。ディーラーがローカードを出しているときに限り、それなりに高いカードが出れば勝負は有利になります。

ダブルダウンをしない方がいいタイミング

それではダブルダウンに適さない具体的なタイミングを2つ見てみましょう。

1.    ディーラーがエースを出しているとき

これは単純にブラックジャックになる可能性が高すぎるからです。たとえブラックジャックでなかったとしても、「21」に近い数字になる可能性は非常に高いです。

2.    プレイヤーに11以上の数字が出ているとき

これはバーストする可能性が高すぎるからです。単純にヒットするか、低い数字を出してディーラーがバーストするのを待つ方が良いでしょう。

ダブルダウンのメリットとデメリット

ダブルダウンは、自分のハンドが勝つ可能性が高いときに追加の賭け金をするようなものです。賭け金が2倍になるのでリスクは大きくなりますが、より多くの賞金チャンスを得ることができます。

ゲームによってはスプリットペアでもダブルダウンできることを覚えておいてください。つまり「10・10」が配られ、ディーラーが「3、4、5、6」を示した場合、「10」をスプリットして両方にダブルダウンし、両方の手で「21」を狙うことができます。

なお、ダブルダウンをした時に同点の場合は、プレイヤーの賭け金のみが返却されます。

ダブルダウンをするときの注意点

ダブルダウンをする際には、必ずカジノのルールを確認するようにしてください。多くのカジノでは「10」か「11」のカードが出たときにのみダブルダウンをしても良いことになっています。

まとめ

基本的にはダブルダウンをするかどうか迷ったら、安全策をとってベットはそのままにしておくのをおすすめします。

たまにダブルダウンばかりしているプレイヤーを見かけますが、そういう人は大抵、かなりの確率でお金を失っています。明らかに勝つ見込みがある場合にのみダブルダウンをするようにしましょう。 ダブルダウンは必ずしも自分の思い通りになる戦略ではありませんが、適切なタイミングで使えば必ず獲得賞金を増やすことができます。